メンズ

airbnb運営代行を利用して効率的に利益を得る|様々な投資方法

土地の有効活用

パーキング

所有する土地が余ってしまっている、という人が少なからずいるかと思います。そういった土地はただ放置するのではなく、駐車場として有効活用することをお勧めします。駐車場といっても、利用者から月額料金を徴収する月極駐車場です。その経営で得られる利益は決して高いものではありませんが、ローリスクであるため損失を出すことは少ないでしょう。しかし、これはあくまでも投資ですので、何も考えず安易に始めてしまうとローリスクであっても損失が発生してしまう可能性もあるのです。
所有している土地の中で使用していない土地やすぐに使用しない土地を駐車場として利用する際には、まずその土地を舗装工事する必要があります。舗装工事が行われていなければ、利用者は集まらないでしょう。舗装工事はコンクリートやアスファルトで行うのが主流で、その舗装工事費用はアスファルトであれば約100万円、コンクリートの場合だと約180万円掛かると言われています。それは、土地の広さによっても大きく変わりますが、高額な工事費用となってしまうのには違いありません。つまり、駐車場経営を行う際には、その土地の広さから駐車できる車両の台数を考え、利回りを計算する必要があるのです。場合によっては、元手を回収するまでに長い期間を要してしまうかもしれません。そうなってくると、元手を回収するまではその土地を駐車場として使用し続けなければならないでしょう。そういった点を考慮した上で、この投資を行うかどうかを検討することをお勧めします。